掲示板のカキコミに対してアプローチ

カカオトーク掲示板の掲示板で攻めるとは掲示板のカキコミに対してアプローチメールを出す事です。

確かに攻める側は積極的に攻める必要はあると思いますが、その攻め方が間違っていればどれだけ努力をしても出会う事が出来ないでしょう。

例えばどうゆう間違いがあるのでしょうか?
カカオトーク掲示板では男女の比率が異なるため、男性の方に分が悪く、メールを送ってもなかなか返事がこないという事はよくあります。

なかなか返事がこないなら、とにかく数を送れば、そのうち誰かが返事をくれるだろうと思うのは間違った判断です。

たくさんのメールを書くためには一通一通に丁寧にメールを書く事が出来なくなりますよね。
そして下手すればコピーメールで済まそうなんて
考える人もいるでしょう。
しかし、このアプローチメールはそれであなたの第一印象が決まる大切なメールだという事を忘れてないですか?

雑なメールが送られてきたり、いかにもコピーメールですなんて事がまる分かりのメールを送ってきた相手に対して女性はどう思うでしょうか?
まず「女なら誰でもいいんだ」と判断しますよね。
そして、そんな男性に対して相手にしようとは思わないでしょう。

つまりメールをたくさん送れば返信率がアップするだろう・・・・という考え方は間違っています。
むしろそんなメールに対して返信はこないと
断言出来るでしょう。

もし、あなたが街でナンパするときにどんな女性に声をかけますか?当然自分の好みの女性に声をかけますよね。

誰かれ構わず声をかけるわけではないはずです。
カカオトーク掲示板でアプローチする時もそれと同じです。

自分の好みの女性に対して、真摯な思いで丁寧なメールを送る事、そして返信がなくても落ち込まずに次の出会いに期待して諦めずに
攻める事、地道な努力がいつか報われ実を結ぶ事になるでしょう。

「癒して欲しい」はNGらしい

カカオトーク掲示板では、沢山の女の子と仲良くなることが出来ますが、女の子に甘えるためにカカオトーク掲示板を使っている人も多いですね。

しかし、女の子だって、寂しかったり、甘えたいからカカオトーク掲示板を利用しているのですから、いつでも甘えてばかりの男性は嫌われてしまいます。

かなり親しくなってから、今日は甘えたいな。

といって甘える分には問題ありませんが、初めから女の子に甘える事を前提にしていては、いつまで経っても相手にされません。

やはり男性に主導権を握って欲しいと思っている女の子のほうが圧倒的に多いので、ここは一つ、しっかりとリードしてあげましょう。

頼れる男性だと思ってもらえれば、距離は縮みますから、実際に会う事も出来ますし、そうなったら先に女の子に甘えさせてあげるといいですね。

頼りになる男性が、たまに甘えたりするのが好きという女の子は沢山います。

たまに甘えるからこそ、それが可愛く思えたり、新鮮だったりするのです。

同じ理由で、いつもストレスを溜めていて、誰かの悪口を言っていたり、職場や人間関係の愚痴ばかり言っていると、女の子はメールをするのが嫌になってしまいます。

癒して欲しいのと、愚痴を吐き出すはけ口は違いますから、間違えないようにしてください。

そんな事で女の子との関係を崩してしまうよりも、反対に女の子の悩みや愚痴を聞いてあげて、女の子に信頼されるように頑張ってみましょう。

考えている事もわかりますし、アドバイスしたり、励ましているうちに、信頼感が生まれてきます。

そうすれば、女の子はどんどんあなたに惹かれてくるので、メアドの交換が出来たり、実際に会おうと約束ができたりするのです。

デートを羅の占めれば、日ごろのストレスなんて、どこじかに吹き飛んでしまいますよね。

グチグチとメールでこぼして嫌われるよう理も、遥かに良いストレス発散方法だと思います。

既婚女性ですがセフレ募集

既婚男性でセフレに登録している人って結構多いんじゃないでしょうか。

そういう私も、既婚女性ですがセフレに登録しています。

別に家庭に不満があるというのではありませんが、出産してしまうと女性は家庭ではお母さんになってしまって女として扱ってもらえなくなってしまうんです。

もちろん赤ちゃんンはカワイイし、お母さんであることはとても幸せな事だとは思うのですが、物足りないのも現実です。

きっかけは、私がまだ、産後で職場復帰する前の事でした。

一日中赤ちゃんと二人っきりで家にいると社会から取り残されたような気分になってしまいます。

ほんのいたずら心でセフレに登録してみたんです。

そしたら、登録してすぐに数人の男性からメールが来ました。

これだけでも、登録してよかったと思いました。

それからは主人が会社に行っている間、数人の男性とメールしていました。

メールには、家庭では言われることのない優しい言葉が書き連ねられていましたから気分が晴れました。

こんな生活をするうちに無事職場復帰も果たしてとても忙しい日々でしたが一人の男性とだけはメール交換を続けています。

その人は既婚で割と近く住んでいる人です。

会えるのは月一回だけですが、その時には私の悩みを聞いてくれます。

ときどきは夫とけんかした内容なんかも聞いてくれるんです。

喧嘩の後の謝り方とかその時の夫の気持ちなんかを教えてくれるんです。

おかげで夫婦は円満です。

最近、得にうれしいことは夫が夜優しいことです。

だって、既婚の彼に教えてもらった事を主人にしてあげるんです。

とても、喜んでくれて、この間の私の誕生日には子供を母に預けて食事に行きました。

私を連れて歩きたいそうです。

職場でも、出産して却って若返ったって言われています。

この関係は穏やかで静かな関係です。

そっと長続きさせたいと思っています。

カカオトーク掲示板で相手とメールのやり取り

カカオトーク掲示板で相手とメールのやり取りをしていると、不意に不安になってくることはないでしょうか?
こうしてメールしているこの相手は、本当に信頼できる人なのかどうか。
もしかすると自分以外の相手ともメールをしていて、そっちとラブラブな話をしているかもしれない。
そんな風に思ってしまうのも無理もありません。相手の様子が見えるわけでもありませんし、相手との繋がりはメールの文章を通じてのものでしかないのですから。

でも、誠実な相手かどうかをメールで見分ける方法も、実はあるのです。
それは、メール内にさらりと「ちょっとしたお願いや質問」を書いておくこと。
具体的には……
「次の返信で、あなたの好きな動物を教えて下さい」とか。
「次のメールは、あなたの趣味の話から始めてもらえると嬉しいです」
といった感じで。

もし、相手があなたのメールをしっかり読んでくれていれば、そうしたお願いを見逃さずにちゃんと答えてくれるはずです。

もし、たくさんの相手とやりとりをしている人であれば、いちいち一つ一つのメールを深く読んだりしませんから、さらりと書いてあればあるほど、あなたの「お願い」には気づかずスルーしてしまうことでしょう。
ですから、返ってくる返信次第で、相手がどういう人かわかってしまうわけです。

また、本当に地元に住んでいるのかを確かめたい場合は、あなたの近くにある評判のお店などの話題を振ってみるといいでしょう。
全国的に有名な観光スポットより、ちょっとローカルだけど地元では有名、というくらいのお店がいいでしょう。
どういう答え方をするかで、本当に土地勘のある人かどうかはすぐにわかりますね。

このように、カカオトーク掲示板でいい出会いをするためには、メールで、信頼のおける相手かどうかを見破るテクニックも重要になってきます。